マイカーローンも様々

ランキングで見るマイカーローンのトップはネット銀行だった

マイカーローンも様々

新車や中古車を購入する際に、現金で一括払いする事もありますが、やはり高い買い物なので多くの方がマイカーローンを利用されています。

 

ちなみに金融機関によっては自動車ローンやオートローン、カーローンなど、商品によってさまざまな名称がつけられています。少し前までは、購入先のディーラーで組む自動車ローンを利用する傾向が高かったのですが、今では銀行や信用金庫など個人向けにマイカーローンを展開しており利用者も増加しています。

 

マイカーローンを利用する際に最も気になるのが金利です。ディーラーで組む自動車ローンでは、面倒な書類手続などを自分で行う必要がなく、契約までスムーズに進める事が可能です。また、審査では余程の事が無い限り比較的通過しやすいともいわれています。その反面、金利はディーラーや、返済期間によって異なりますが概ね5%から8%ほどと金利は高めです。

 

一方、銀行や信用金庫などのマイカーローンでは、ディーラーなどに比べると低金利で借りられる事が多く、金利優遇などのサービスが特徴です。しかしながら、借入のための条件や比較的審査が厳しい事、そして審査に時間がかかる事など手間がかかるともいえます。

 

また、多くの銀行系で表示されている金利は最低金利の場合が多く、条件を満たさなければ金利が上がってしまうという事もありえます。とはいえ、金利の低さはマイカーローンの中では一番ではないでしょうか。

 

このように、マイカーローンを利用すると、まとまった資金がなくても、月々の支払いを続けることで新車や中古車を購入することが可能な便利なサービスです。先ずは返済計画をしっかり立ててから利用するという事が得策なのです。

 

これらは新車購入時だけでなく、中古車でも共通をします。中古車を買う際にもマイカーローンの利用が出来ますので、車種を決める前に手続きが出来る中古車マイカーローンの仮審査については知っておくべきでしょう。